訪問読者人気閲覧ページランキング

ピアノ初心者

ピアノ初心者

ピアノ初心者

鍵盤を抑える指のかたち

ピアノ 鍵盤

 

演奏するときの姿勢は分かりましたか?
次は、鍵盤をおさえるときの指の形を説明しましょう。

 

指は、直接鍵盤に触れる部分ですから、とても重要です。
きちんとした形を身につけましょう。

 

 

基本的な形

まず最初に、全身をリラックスさせて鍵盤の上で弾く姿勢を構えてみましょう。
余計な力が抜けていれば、指先が軽く曲がっているのが分かりますね?

 

指が伸びてしまっていると、素早く動かすことができません。
余計な力を抜いて、自然な形でまる〜く曲げましょう。
手首から下がブランブランしているイメージを持ちましょう。

 

「手のひらに卵を一個持っているようなイメージ」とよく言われますね。
現代風に言うならば、もう少し柔らかい食べ物がありますよね?
「肉まんをそっと掴んでる」ようなイメージを持っても良いでしょう。

 

pic5.gif

 

そこから、スッと指先だけをおろすと、自然に鍵盤を押すことができます。
鍵盤に触れるのは、先端の部分です。

 

指の腹で押す癖がついてしまうと、関節を伸ばして弾くようになってしまいます。
きちんと先端で押す形を身につけましょう。

 

 

ツメの手入れも忘れずに

ピアノ 爪

ピアノを弾くためには、爪の手入れも大事です。
爪が長すぎると、
鍵盤に当たって弾きにくくなってしまいます。

 

短い分にはあまり問題はありませんが、深爪が過ぎると、
普段の生活に支障が出てしまいますよね。

 

ピアノを弾く前に、
毎回必ず爪の状態をチェックしましょう。
爪切りや爪用のヤスリはすぐに出せるようにしておきましょう。

 

いざ練習!!
となったときに爪切りを探していたのでは、やる気が減少してしまいますよね。


 

 

初心者向けピアノレッスンDVDランキング

ピアノ初心者

 

ピアノマニュアル

【ピアノ3弾セット】30日でマスターするピアノ教本&DVDセット!海野先生が教える初心者向けピアノ講座 ピアノレッスン 第1弾・2弾・3弾セットの特徴

楽譜も読めない初心者がたった30日間であの名曲をスラスラ弾けた。基礎から学びたいあなたに送るピアノ初心者専門プログラム。

 
 

ピアノマニュアル

ピアノ教室 中村姉妹のピアノレッスンの特徴

テレビ東京「豪腕コーチング」でピアノ初心者をたった10日間でマスターさせ、No.1コーチとして勝利! 実績に裏打ちされたプロのピアノコーチングがあなたの自宅に届く!

 
 

ピアノマニュアル

□30日でマスターするピアノ教本&DVDセット!海野先生が教える初心者向けピアノ講座の特徴

海野先生が教える初心者向けピアノ講座。ランキング1位【ピアノ3弾セット】の簡易版。まずは1弾だけ試したい方はこちら。